マツエクが卒業できる美容液「EMAKED(エマーキット)」の使い方は?

EMAKEDの口コミやレビュー

マツエク(まつ毛エクステ)って、
すっぴんでもまつ毛がふさふさ
お化粧の時間が省ける
マスカラが滲んでパンダ目になることもない
で良いこと尽くしですよね。

でも、
維持費が高い
洗顔、クレンジングの時に気を遣う
抜けてきた時にまつ毛の方向がバラバラになってダサい
サロンに行く時間がもったいない
うつ伏せで寝られない
と、デメリットを感じている方も多いのではないでしょうか。

綺麗になるためには時間とお金がかかりますよね・・・
でも本当は、もっとお金をかけず楽に綺麗になりたい!ですよね。

マツエクを卒業したいけど、自分のまつ毛に自信がないし、マスカラを塗るとパンダ目になるから卒業できない!

わかります。

私も、どんなマスカラを試してもパンダ目になるタイプでした。

パンダ目にならない!というマスカラを試しては、「またダメだった・・・」とガッカリしていました。

まみ

マスカラ難民だったので、マツエクを卒業できませんでした。

ですが、次に紹介する方法で私はマツエクを卒業でき、まつ毛の悩みからも解放されました!

さらに
高いマツエク代が浮く
思い切り洗顔が出来る
目がかゆくならない
うつ伏せで寝られる
サロンに行く時間を他のことに使える
マツエクがばらばらになってきたなど、気にしなくていい
という一石六鳥な方法を紹介します!

EMAKED(エマーキット)を使ったマツエク卒業方法

自分のまつ毛を育てる

自分のまつ毛に自信を持つためには、まつ毛を育てる「まつ育」が必要です。

聞いたことあるけど、どうやってやるの?
どの美容液が良いの?

と思いますよね。

私のオススメは、製薬会社である水橋保寿堂さんの「EMAKED(エマーキット)」です。

エマーキット

マスカラのような見た目で、スタイリッシュですね。

エマーキット筆

筆は細くて塗りやすいです。

元「モーニング娘。」の後藤真希さんが、ウェブCMをされていました♪

まみ

製薬会社が作っていて、芸能人がCMもしているなら、安心して使えますね。

まつ毛にダメージを与えてマツエクを繰り返すより、ずっと生えてくる自分のまつ毛を大事にしたいと思っている方にオススメです。

結果を求めることを最優先し、成分の濃さを重視して作られているようです。

公式ホームページでは、定期購入で4,840円(税込)通常購入で6,050円(税込)です。
公式ホームページはこちら>>まつげ美容液「エマーキット」

マツエク1回分くらいのお値段ですね!

EMAKEDの使い方

1.クレンジング、洗顔をする
2.1日1回就寝前に、まつ毛の生え際に1度だけ塗る(重ね塗りはしないでください

タイトル
・EMAKEDは有効成分が高濃度に配合されているので、少量で十分です。筆についている分を両目に使ってください!
・目じりのあたりは避け、液が目に入らないようにしてください

EMAKED塗る範囲

↑EMAKEDはまつ毛の生え際に塗ります。(赤いライン)

私は、特にかゆくなることもなかったです。

まみ

すぐに効果が出るわけではないですが、毎日寝る前にひと塗りするだけ自分のまつ毛に自信が持てるようになると、嬉しいですよね。

パンダ目にならないマスカラを見つける

まつ毛を育てることが出来ても、マスカラが落ちてパンダ目になってしまっては悲しいですよね。

そこで、私がパンダ目を卒業した方法はこちらです

1.KATEラッシュマキシマイザーでボリュームと長さをだす。
2.エスティローダーリトルブラックプライマーで仕上げる

ビューラーで上げる

ラッシュマキシマイザーを塗る

リトルブラックプライマーを塗る

↑私の自まつげです。

ラッシュマキシマイザー黒い繊維が入っているので、まつ毛に長さとボリュームが出ます!
※メイクアップ効果によるものです。
でも、液が白いので乾くと白く固まります。(下地ですしね!)

なので、上からリトルブラックプライマーを塗ります。

リトルブラックプライマーはマスカラ下地、マスカラ、トップコートの3通りがある多機能コスメです。
トップコートの役割もあるので、私はこれでパンダ目になったことはありません

まみ

昔、マスカラの上に他のトップコートを塗った時は、そのトップコートが白く固まることもありました・・・

今回はEMAKEDでマツエクを卒業して、節約にもなり健康的な目元を目指す方法をお話ししました!

最後までお読みいただきありがとうございました!